Case Study
SundayTozは、ironSourceのAd Qualityを利用してユーザークレームと広告ブロック数を29%減少

SundayTozは2009年の創設以来、魅力的で楽しいカジュアルゲームを開発しています。開発したゲームは1億回以上もダウンロードされていて、韓国では有数のカジュアルゲーム開発者として認識されています。

SundayTozでマーケティングチームのDahye Lee氏がユーザークレームと広告ブロック数を29%減少させるためにironSourceのAd Qualityをどのように活用したかこちらの記事でご紹介します。

広告フローのモニタリングとデータのコントロール

ironSourceのAd Qualityを利用する以前は、アプリ内に表示される広告をモニタリングしながら、広告パフォーマンスを効率的に分析するのは非常に困難でした。そのため、ユーザークレームやブロックしなければならない広告の数が多くなっていました。ユーザーへ質の高いクリエイティブ体験を提供することを最重要と考えており、アプリ内に表示される広告クリエイティブのモニタリングツールの必要性を痛感していました。

SundayTozでは、パフォーマンス改善とオーディエンスへの適切な広告配信のため、ironSourceのAd Qualityを導入しました。Ad Qualityは、ユーザージャーニーをモニタリングし、幅広い指標をもとに細かなレポートを提供できるユニークな特長があります。

Ad Qualityのユーザージャーニーとデータフィルタリング機能

「ironSourceのAd Quality SDKは、ユーザーの目に触れるすべての広告を監視し、配信されるクリエイティブのソートとフィルタリングができる唯一の広告モニタリングツールです。」

-SundayToz、マーケティングチーム、Dahye Lee氏

ユーザージャーニーでは、過去7日間まで特定のユーザーに表示した広告フローをレビューできるので、簡単にサポートチケットに対処したり、問題のあるクリエイティブを検知してユーザー体験を改善できます。特に気に入っている点としては、ユーザーが広告をクリックしたり閉じたりするまでの時間を含めた、インプレッションのタイムラインとユーザーがどのようにインプレッションと関わっているかを見られる点です。これは広告パフォーマンスを分析する上で欠かすことのできないデータです。また、Ad Quality管理画面内で監視したい広告のフィルタリングができるので、どのような広告がどのような基準で表示されているのか、素早く効率的な判断をすることが可能です。

こういった2つの機能によって、私たちは不適切な広告を簡単に検知し、先を見越してブロックすることができました。更に、広告パフォーマンスを高い透明性で見ることもできました。その上、ironSourceのアカウントマネージャーは積極的にコミュニケーションを取ってくれたので、いつも迅速な対応を期待できました。ironSourceのチームが常に私たちの意見に進んで耳を傾け、価値あるインサイトを提供してくれたことに感謝しています。

ユーザークレームと広告ブロック数の減少

全体的に、先を見越して不適切な広告をフィルタリングし、すぐに問題のあるクリエイティブを特定し、それらを調査できる性能のおかげで、私たちはユーザークレームを29%減らし、広告ブロック数も29%減少させることができました。

ironSourceのAd Qualityはクリエイティブをモニタリングする上で素晴らしいツールで、アカウントマネージャーはあらゆるフェイズでも頼もしくサポートしてくれました。

-29%

ユーザークレーム


-29%

広告ブロック数

Let's put these tips to good use

Grow your app business with ironSource